NEWS

2016年9月

第18回日本感性工学会大会に参加・発表しました

2016年9月9日から9月11日に日本女子大学で開催された日本感性工学会第18回大会の一般発表および

企画発表に、研究内容を発表しました。

 一般発表・演題「顔立ちに残る感情の足跡~感情によって変化する真顔と笑顔の感性評価」

 企画発表・演題「KAODACHIマネジメントによる顔立ちの変化および内面の変化に関する研究」

今後もKAODACHI研究所では、学会などの場を通じ、研究結果を発表していく予定です。

» NEWS一覧